【使用レビュー】クリンスイの浄水器(蛇口)を取り付けてみた。【もっと早く買えば良かった】

水道水に溶け込んだ不純物を除去または減少させてくれる浄水器。日本の水道は水道法によってその品質は保証されていますが、それでもより安心しておいしいお水を飲みたいという思いから浄水器を使う人は増えています。

私もその一人で、この度クリンスイの浄水器を買いました。そこで今回は、使用レビューをこの記事でしていこうと思います。

「クリンスイの浄水器が気になっている」「浄水器って本当に効果あるの?」という人には役立つ記事となっているので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

目次

クリンスイの浄水器について

クリンスイは大手企業の三菱グループが手掛けている浄水器メーカー

蛇口直結型だけではなくポット型なども販売しており、その種類の多さから生活環境に合わせて使いやすいためたくさんの人に利用されています。

クリンスイ公式ページより引用

クリンスイの浄水性能は業界トップレベルで、クリンスイ独自の中空糸膜フィルターは、0.1マイクロメートル(1ミリの1万分の1)以上の粒子、雑菌、赤サビを除去してくれます。

大切なミネラルは残して、無駄な物質は除去してくれる。それがクリンスイの浄水器。

クリンスイ浄水器【買ったモデル:MONOシリーズ MD101-NC】

私が買ったモデルは蛇口直結型の「MONOシリーズ MD101-NC」。

取り付け可能な蛇口は、丸形蛇口(先の膨らんだタイプ)、泡沫水栓(外ネジタイプ)、泡沫水栓(内ネジタイプ)、その他(先がストレートなタイプ)の4タイプ。

また、 カードリッジ1つで約900Lまで使えるため1日10L使ったとしても3か月持ちます。

Amazonのレビュー件数は5000件を超えており、星4.4とかなり高い評価を得ていました。(2021年10月13日時点)

しだみ。

これなら信頼できるし期待もできるということでこちらのモデルを選びました!

クリンスイ浄水器【使用レビュー】

使用レビュー
  • 取り付けが超簡単
  • 水道水のクセが消えた
  • シャワーに切り替えが可能で結構便利

取り付けが超簡単

カードリッジと蛇口部分は最初別々になっていますが、カードリッジを差し込んで回せば簡単に上の写真のようにできました。

蛇口への取り付けも簡単で、付属された部品を蛇口につければ一緒に浄水器も付けられるようになっており、難しい工程は一切ありませんでした。開封から取り付けまで5分もかからなかったと思います。

しだみ。

取扱説明書もあるので、取り付けの心配はありません。

あと少し話はずれますが、取り付けた見た目がかっこよくて個人的に結構お気に入り。

水道水のクセが消えた

取り付けてさっそく水を飲んでみると、水道水特有のクセやニオイが消えていてビックリしました。見た目に関しては違いはよくわかりませんでしたが、味は天と地とくらいの差があります。

しだみ。

正直、もうミネラルウォーター買わなくて良いレベルでおいしい。

これなら毎日おいしい水が飲めるし、加湿器にもカルキがつかなそう。さらに、お米を炊くときや鍋で調理するときなどで水道水を気にせず使えるようになるのは結構助かります。

シャワーに切り替え可能で結構便利

上の写真のように切り替えバーをシャワーに設定すれば、シャワーが出ます。もちろん原水も出ます。私の家の蛇口は古いのでシャワーがもともとでなくて憧れだったので、結構感動しました。

シャワーは原水に比べて節水効果があるとのことなので、シャワーにしておけば意識せずとも節約に。

しだみ。

原水に比べてシャワーは広範囲なので、食器洗いの時とか結構便利です。

まとめ:【使用レビュー】クリンスイの浄水器(蛇口)を取り付けてみた。【もっと早く買えば良かった】

今回はクリンスイの浄水器のレビューをしました。

正直、買ってみて思ったのがもっと早く買っておけばよかったということ。飲み水もお米を炊く水も水道水を使えるようになったおかげで、スーパーに水を買いに行く必要がなくなりました。

しだみ。

スーパーで水買って持って帰ってくるのって結構大変なんですよね。

日本の水道水は品質の保証がされているのでそのままでももちろん安全ですが、ニオイだったり味で気になることはあると思います。そんな方はぜひこれを機に買ってみてください。

「自分の蛇口には取り付けられない」「飲み水用だけとして欲しいから蛇口には取り付けなくても良いかな」という人はポット型のモデルもあるのでそちらをぜひ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる