大学生にプリンターは必要?現役大学生が教えます。【あると便利】

「大学生は必ずプリンターが必要?」「大学生でプリンターがないと困ることってある?」「もしプリンターが必要ならおすすめが知りたい」。

今回はそんな方に向けて大学生におすすめのプリンターとプリンターが必要かどうかについて紹介してきます。

目次

大学生にプリンターは必要?【結論:なくても困らない】

大学生は「プリンターがあると便利ですが、必ず必要というわけではない」というのが、私の結論です。

私が大学3年間生活してみて感じたその理由について以下で詳しく紹介していきます。ただし、これは私の生活環境においての話なので、参考程度にしていただけると嬉しいです。

と、保険をかけておいた上で、さっそく紹介していきましょう!(笑)

大学にプリンターがある

基本的に大学にはプリンターがあります。1回数円〜数十円かかってしまいますが、プリンターがなくても印刷をすることは可能です。

大学によってはゼミ室にプリンターが置いてあり、ゼミ生なら無料で使うことが出来る場合があります。

しだみ。

私はゼミ室に無料で使えるプリンターがあります。ただ、それは大学に入ってからじゃないとわからないのが難点。

コンビニでも印刷できる

誰もが知っていることとは思いますが、コンビニでも印刷することは可能です。

私は実家に帰省していてプリンターがない場合は、ファイルをPDF化してコンビニで印刷しています。

しだみ。

ただ、家の近くにコンビニがない場合は少し面倒です(笑)

パソコンやiPadで授業資料を見ることが出来る

最近は授業資料をデータとしてインターネット上にアップする方式の授業が増えてきました。

そのため、印刷しなくてもパソコンやiPadにダウンロードしておけば、授業資料を見ることができます。また、アイパッドなら、ダウンロードした授業資料に直接メモできます。

しだみ。

とはつつ、私は授業資料は紙にペンで書込みしたくて、毎回印刷していました。(笑)

使用する機会がそれほどない

先ほども紹介しましたが、授業資料はデータとしてダウンロードすることができます。そのため、人によってはプリンターを使用する機会がほとんどないということもあります。

私は授業資料以外でプリンターを使用したことは、課題提出やレポート提出くらいでした。

しだみ。

大学によっては、課題やレポートはほとんどオンライン上での提出ということもあるようです。

プリンターを買うメリット・デメリット

プリンターを買うメリット・デメリットについてまとめるとこんな感じ。

  • コンビニや大学に行って印刷する手間を省ける
  • 印刷後の資料のミスに気づいてもすぐに修正できる
  • ギリギリまで課題やレポート作成をできる

プリンターがあることで、課題やレポート提出の際に大きなメリットがありますが、管理コスト面ではデメリットがあります。

大学生にとって、課題提出やレポート提出は非常に大切です。そのため、ミスをすぐに修正できたり、ギリギリまで取り組めるのはかなり大きなメリットになるでしょう。

一方で、プリンターはインク代がかかったり、長期間使用していないと不具合が出たりと、管理コストがかかるというデメリットもあります。

しだみ。

これらのメリット・デメリットを考慮した上で、自分にはプリンターが必要かどうかを判断してみてください。

大学生におすすめのプリンター

大学生がもしプリンターを買うなら、こちらのブラザーのプリンターで良いでしょう。

実際、大学生の使用用途で考えると安価なものでも問題ないと思います。しかし、大学4年間使うと考えると、しっかりとしたものを選んだ方が良いと思います。

しだみ。

私もブラザーのプリンターを使用していますが、故障や不具合などは特になく、使い勝手も良い感じです。

さいごに:大学生にプリンターは必要?現役大学生が教えます。【あると便利】

今回は大学生にプリンターが必要かどうか、についてメリット・デメリットを交えながら紹介しました。

私個人の意見としては、初めはプリンターは買わなくても良いと思います。大学に入って、必要だと感じたら購入するのが良いでしょう。

プリンターはいらなくなっても処分するのが結構大変ですからね(笑)

しだみ。

当ブログでは、他にも大学生向けに発信を行なってるので、大学入学前にぜひ読んでみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる